婚活イベントのカップル誕生数は123組!今、和歌山県の婚活が人気の理由

やはり地方の人口減少対策は熱い!

もう世間の婚活ブームも薄くなり、ぶっちゃけ「結婚しない」道を選ぶ女性も増える今日この頃、なんと和歌山県の婚活イベントは脅威の成婚率を誇っているようなのです!

その理由が2014年秋から開始されている「結婚サポーター制度」。

県主催の婚活イベントは会員登録も必須。
しかし成婚率は脅威の100組超え!

手軽にアクセスできる和歌山独自の「婚活応援サイト」の内容人気を集めているんだとか。

成婚率をしっかりと記載するのはもちろん、イベントの種類や情報更新率も高く、自分に合った婚活スタイルを自由に選ぶ事ができる。

人気の和歌山婚活のイベント内容とは…!

その内容というのがけっこうアクロバットだから驚きw
なんとラフティング体験を通じて男女が出会うというもの。

でもこの際、出会えるのならなんでもあり!w

下心ナシで、さもスポーツを楽しみに来ました風でちゃっかり出会えちゃうといった「言い訳」が出来るところも人気の秘密なのかもしれません。

どのイベント内容も婚活とはいえどカジュアルなもの多く、「いかにも感」ないところも人が集まる理由なんだとか。

結婚はもうほぼあきらめてる…なんて人が遊びがてら行ったイベントでおもいよもらず結婚できちゃった…!
なんてこともありえるんです!

だからこその成婚率!

和歌山の観光地を多くの人に知ってもらうというマーケティング、さらには地元のカップルも増加し少子化対策・人口減少対策にバッチリな和歌山の婚活サポート制度に勇気づけられた今日この頃でした。

まだまだ婚活も捨てたものじゃないな。