仲人型の結婚相談所ってどんな人がいる?どんなところ?選び方で比較!

婚活も様々なタイプのものがあり、これから幸せな結婚に向けて「そろそろ婚活を…」と真剣に考えている女性も多い事でしょう。

でも婚活や結婚相談所っていろいろあるけどよくわからない…という方のために今回は「仲人型の結婚相談所」をご紹介。



仲人型結婚相談所とは、その名の通り結婚相手や出会いを求める男女をサポートしてくれる仲人役のいる結婚相談所。
初めての方にも安心・出会いに積極的になれない・奥手…などの方には向いているかもしれません。

なんてったって仲人・仲介・アドバイザーがついているんですから!
これは昔はよく存在した近所の”おせっかいおばちゃん”的なもの(?)!笑

仲人型結婚相談所にもいろんな場所が

そんな仲人型の結婚相談所にもいろんなタイプがあります。
アットホームな雰囲気で小規模のところ・しっかりと大きなオフィスを構えているところ・特定のオフィス事務所をもたずに
カフェなどで相談に応じてくれるところなど様々。

共通して選ぶポイントは「いかに親切に親身になってくれるか」というところかもしれませんね♪

スタッフやアドバイザーの特徴にも注目してみて

各スタッフやアドバイザーは冒頭で書いている通り”おせっかいおばちゃん”なわけではありません(念のため)w

やはり個人個人特性があります。
丁寧すぎるくらい全てサポートしてくれる方もいれば、相談者の個性を尊重し手取り足取りはあえてサポートをしないアドバイザーなど
様々。

アドバイザーのキャラにも注目してみましょう。

初めてで不安…という方はまずはカウンセリングなどに足を運び、納得いくまで質問攻め!
これが一番かもしれません笑


なぜあのコはブスなのに結婚できたの?合コンデートもモテブスが旬?!

学生時代、美人な女の子は当然男子からモテモテ。
言いよってくる男は山ほどいて、彼氏の一人や二人は当たり前。

一方ブスなコは全くモテずに常にシングル。

しかし…!20代になり20代後半になり…ついに30代になると逆転!

なぜか美人でモテモテだったあのコは独身で彼氏もいない。
モテなかったブスコはとっくに結婚して幸せな家庭生活を築き上げています。

…どどどどーして?!

やはり恋愛と結婚では、男が女を選ぶ条件は違ってくるようです。
でもどうして男の人は結婚相手に美人よりもブスコを選ぶの?

ブスコは自分を選んでくれた事に感謝?


美人な女性は選ばれて当然・告白されたりプロポーズされる事だって当たり前(?)と思っている一方、ちょっとブスな女の子は「こんな私を選んでくれた」と相手に感謝をする傾向があるようです。

こんなブスコは結婚となると多少の夫婦げんかも「でもこんな私を選んでくれたんだわ…」としっかりと歩み寄ろうとします。

逆に美人は昔のモテモテ時代が忘れられず「男が私に合わせてくれなきゃ嫌」といった考えが多少なりは絶対にある。

結婚相手とは一生を添い遂げる相手。
男性は自分が一緒にいて疲れる相手よりも、ストレスなく快適に過ごせる相手を選ぶというわけ。

あまりにも美人すぎると損をする?


男性の意見を聞いてみると、必ずしもブスと結婚したいといっているわけではありません!w
でもあまりに美人すぎると「僕には釣り合わない」「どうせイイ男がいっぱいいるんだろう…」と遠ざけてしまうんだそう。

よって美人な人は彼氏がいなかったり、独身が多い…傾向にあるというわけ。

しかもヒガミもあるんでしょうが”美人は性格が悪い”というイメージが、世間的に少なからずあります。

他にも美人であるがゆえ、多くの人からのアプローチも多く、うっかり合わない相手と付き合って婚期を逃したり外見で選ばれている事がトラウマで恋愛に積極的になれなかったり。

美人でもこんな悩みがあるんです…。

男は寂しがりや・愛されたい生き物



▶美人はアプローチが多いため、必至に男を選ぶ事をしない。

▶保護欲の強い男性からすると、”男に選んでほしい”感が伝わらない美人よりも、必至で”私を選んで”と主張するブスコになびく傾向がある。

やはり男だって愛されたい。というかむしろ愛されたいと思う女よりも男の方が実は多いのでは?
自分の事をめいいっぱい愛してくれるブスコのほうが、追いかけなきゃいけない美人よりも遥かにストレスがなく結婚生活もより安定したものになるのかもしれません。

しかし美人だろうがブサイクだろうが本当に自分に合った相手「この男となら死んでもいいわ」なんて思えるくらいの相手と出会う積極性・潔さを持った女性が最後にはゴールインできるのかもしれません。


婚活での草食男子の落とし方とチェックポイント!アプローチと攻略法

婚活パーティで素敵な彼発見!
でも実はけっこうな草食男子。これは手強そう…

だって草食系って向こうから声かけてこなそう絶対!

そこで効果的な草食男子を振り向かせる攻め術をご紹介。

草食男子って消極的だしマイペースっぽい

blog09_02 よく耳にするのが、婚活中に年下のかわいい男性と出会いいざデートとなると食も細いし会話も特に盛り上がらない。
これといって積極性がない…という話。

いろんなタイプの草食系がいるんでしょうが、男性から誘ってほしいというのも女性の心理。

こんな行動は草食男子はドン引きかも…

blog09_03 最近急増中の草食男子。
かまわないで勝手にするからオーラが満開の彼らは恋愛に対してとてもクール。

一人の時間を好む傾向にあるようで、女性の嫉妬や駆け引き・干渉や束縛には嫌気がさします!
どんどん逃げていくことになりかねません。

車やブランド物など見栄を張って女性にモテたいというステータスをきっとクールに眺めている草食系たち。
アツい一昔前の青春映画のようなよく欲望・欲求を表にはいっさい出すことなく淡白…なんて思われがち。

強引なアピールは逆効果と思っておいていいでしょう。

草食男子が惹かれるオンナ

blog09_04 やはり嫉妬や恋愛感情・ドキドキ感はなんとなく相手に伝わってしまうもの。
かといってやはり好意はきちんと示さなければ、すれ違いや勘違いのもと。

しかし、「僕って好かれてる?」「やばい、俺狙われてるかも…」は紙一重!

しかも草食男子はヒョロリと逃げるのがうまい笑。

やはり草食系に気に入ってもらえるためには…
・一緒にいて居心地がいい・ストレスがない存在になる
・アプローチしすぎはNG!時には相手の話もよく聞いて
・口説こうとオンナっ気ぷんぷんは警戒されかねません
・ハッキリとしない草食男子。あいまいな態度にいちいち落ち込まずに落ち着いて素直に気持ちを伝える事!

いくら草食男子だからって草ばっかり食べてたらたまにはお肉も食べたくなるはず。
そのチャンスを逃さないで!

婚活からデートまでの間隔と回数は?また会いたい電話したい女の条件

婚活イベントやパーティ・街コンなどに参加したものの、デートのお誘いがこない。デートは1回だけ。それ以降進展や連絡ナシ。
こんな経験をした事のある方はいませんか?

「私何かした?」「イイ感じだt思ってたけど…私だけ?」

“また会いたいと思わせる女”になるのが結婚への近道かもしれません。

定番の話し上手・聞き上手な女は「また会いたい」

婚活で出会った彼との初デート。やはりお誘いは男性の方からしてもらいたいという女子がほとんどとはいえ、全て男性にまかせるのではなくせっかくのデート・出会いを一緒に盛り上げて行きましょう。
自分から会話を切り出せる積極的な面と、男性をしっかりとたてられる聞き上手な面を彼に見せてみて♪

そんな女性には男性も”また会いたいな”"この子楽しかったな”と思うもの。
一方的に話してばっかり・相手の話を聞いてるだけ・質問もしないなんてのはありえません!

バランスの良いのは男女共に惹かれる部分は共通ですよね。

次はどこに行く?という雰囲気にするべし!

盛り上がったデートも終盤。
どちらからともなく自然に「次はどこに行く?」という言葉が出れば◎!

2回目のデートの話がなくても、帰り際のメールで「今日はありがとう♪次は○○日と○○日は空いてるよ」など積極的なメールもいいかもしれません。
「じゃあこの日は?」など返事がきっとくるはず♪

その気がないのなら「忙しい」と返事がきたり、まず返事がないかもしれません…。
しっかりと空気は読んでください笑。

すぐに体を許してはダメ!相手を少し操ってみて

1回目のデートでいい雰囲気になってもキスやボディタッチなどはあえてしない!
セックスなんてもってのほか!

男性の下心を引き出してしますと”ソレ目的”で「また会いたい」なんて言ってくるかもしれません。

あくまで追いかけられる・また合いたくなる女になりましょう!

素敵な男性との関係を大切に育んでで行く事が幸せな結婚への第一歩。

初デートは会話が弾んだり、共通の趣味を見つけたりと意気投合し次につなげるための第一歩。
婚活で失敗している方の多くは「次につなげられない・次につなげるのが下手」という共通の特徴が。


こんな女性は結婚できないありがちな3つの共通点!30代の焦りと不安

あなたの周りに「あーこの人って結婚できなそう」とか「あーやっぱり結婚してない」なんて女性はいませんか??
もしくはアナタ自身そう思われているかも…?!

なんであのコはあっさり結婚したのに私はできないのーー泣!!あんてお悩みの独女のみなさん。
婚活データが語る「結婚できない女性の3つの特徴」をご紹介します。

経済力に頼り過ぎ・希望年収高すぎ女

やっぱり女なら誰だって貧乏男子よりは高収入な人と付き合いたい。
旦那となれば将来がかかっているので高収入でナンボ!

しかしその希望年収が高すぎて結婚できないというパターンの非モテ女子が急増…。
とある調査によると、年収600万円以上を希望は15%|800万円以上は5%|1,000万円以上は2%。

年収600万円以上の独身男性はなんと5%弱のみ!
年収を条件に結婚・婚活は困難かもしれません…。


早く結婚しなきゃ!と焦り気味である

婚活に来る男女はみんながすぐに結婚したいかといえば、そうでもないものです。
もちろん結婚も視野に入れての出会いを求めているのは確かですが、まずは出会い・そして相性がよければ結婚という考え。
これは女性でも同じですね。
すぐにでも結婚したいと答えた男性は全体の約4%ほどで、残りの大半はじっくりと考えてから結婚したいと答えているんです!

焦りのある女性は正直モテません。ドン引きに近い!
意識していなくてもアナタの焦りは相手に伝わってしまうもの。

いくら周りの女友達がどんどん結婚していくからって焦りは禁物です!
しっかりどっしりと構えた余裕やスキこそが、モテ女の秘訣かもしれません♪


ネガティブ思考・自分が嫌いな女

最近はネガティブモデルやタレントなど「ネガティブ」キーワードは人気急上昇ですが、メディアで見る分にはおもしろい。

でも実際目の前にネガティブな人が現れたらきっとかなり面倒くさいです!笑

自分はダメだと思い込んだりどんどん殻に閉じこもっていると、せっかくの相手の好意も素直に聞き取れなかったり恋愛・結婚生活にも支障は大アリ。

みんな「タイミングで結婚」なんてよくいいますが、結婚する事が目的ではなく自分にぴったりの理想の相手を見つける事がきっと幸せな結婚への近道なのかも☆


各地で開催のおもしろ街コンの現状と感想まとめ|街コンってどうなの?

2012年急上昇ワードでも上位になった今話題の「街コン」。
その名の通り街中で開催される合コンの事。

お見合いや婚活パーティよりも気軽に出会えると、今世代問わずの人気ぶり!

そんな街コンですが、ただ居酒屋などで合コンするだけではありません!

各地で開催される街コンには変わりダネのおもしろい街コンがいっぱい♪(っ´▽`)っ
実際どんな街コンがあるの?街コンって実際どうなの?

見知らぬ人と手錠で繋がれる手錠コン!


渋谷神宮で行われたのが、驚きの「手錠コン」。
手錠でつながれ自由をなくした男女に果たして恋が生まれるのか!?

ランダムに選ばれたカップルは手錠で繋がれながらゲームをするんだそうです。
トイレの時は鍵がもらえるので安心…笑。

ハラハラドキドキで恋の芽生えたカップルも多かったんだそう。

オタ婚(オタクの婚活)はやっぱり秋葉原!アキバ萌コンって知ってる?

夏に開催された街コンの中でも印象的なのが、秋葉原で開催されたコスプレ大歓迎の「アキバ萌コン」。
好きなアニメやゲームのキャラのコスプレがかぶっていたら会話もかなりはずみそうです!

立ち飲みスタイルの街コンだから、気軽に仲良くなっちゃう男女が多かったんだそうです☆

結実_結婚力

60歳以上も出会いたい!シニア限定の風呂コン

街コンや婚活って若い人だけのものではありません!
おじさまおばさまたちだってまだまだ異性と出会いたい!だってせっかく持って生まれた性ですもの☆

そこで60歳以上の方を対象に埼玉県ときがわ町で開催されたのが、足湯を楽しみながらゲームなどを楽しめる「風呂コン」。

この年齢になると生涯のパートナーを探し求めて集まるんだそうです。
30代40代の独女よりももっとシビアかもしれません…笑。

メガネ好きは必見!新宿メガネコン

メガネ男子・メガネ女子限定のメガネコンが新宿で開催されました!
メガネを愛する20歳から35歳までの若い男女を中心に行われたおもしろそうな街コン。

伊達眼鏡OKで行われたこのメガネコン。

せっかく結ばれたのに伊達眼鏡がバレて破局…とかナシだといいです笑。

これからも新しい試みの街コンは目が離せない♪

その他、スキー場や海外・百貨店などなどいろんな場所でいろんな企画で開催される街コン!
参加するのもハードルが低いから、気軽に参加してみては?!

あまり力を入れない方が、案外出会いってあるものなんです*´∀`)ノ

共通の趣味の相手と出会えたり、普段のありのままの姿が見れたりと街コンに参加する男女が急増中!
今後も街コンから目が離せません♪

婚活でのメール連絡と内容、コピペ女子が8割?!どちらから連絡が普通?!

メールや電話…連絡は男からしてほしいと思うのはやはり女性心理。

でもこれだけ草食な男が増える世の中、女子から連絡をしなくてはどうにもならない…という状況もチラホラ。

でもまだまだ肉食女子も乙女を捨ててはいない。


いくらしっかり者の独女でもいくら仕事ができても後輩には厳しくても「お誘いは男からじゃなきゃ嫌!」という女性が…いるんです!私の周りにも。

そのプライド(?)が出会いを逃してるのに気づきさえすれば…

やっぱり女子はグイグイ系に弱い?


やはり男性の方から誘ってくれると乙女心にドキっとしちゃったり、
男らしさを思わず感じちゃったり…

「男性の方から連絡して欲しい」と答える婚活女性はなんと半数以上!

・男性からの本気度が伝わって嬉しい
・男性が積極的だとなんだかこっちも燃えちゃう
・ああ私って女なんだわ…と改めて実感できる

などなど乙女心はフクザツなんです!

その他「どちらでもいい」と答えた女性でも「まぁできれば男性から…」というニュアンスも含まれています。

でもやっぱり女は女。いらない男に用はないわよね?

初めは男性からグイグイきてほしいという女性。しかし婚活男子はこれを真に受けていては失敗するばかり…?

だってこれはあくまで理想。
興味のない男から頻繁に連絡がきても女性的には面倒くさいだけです。

その連絡の加減や頻度・メールのニュアンスなど細かい部分に女子は敏感!
難しいですがやはりただグイグイなだけでは女は落とせないと思いましょう。笑

あくまで始めは「男性から」なだけであって、その後はわりと自分で引っぱって行きたい女子。w

男性を立てつつも自分もかわいがられたい♪
これは年齢関係なく女子の永遠のテーマなのです!

だから婚活男性は、少し女に騙されたと思って婚活女子をいっぱいかわいがってあげてね♪笑

じゃなきゃ社交辞令なコピペメールの返信になっちゃうかも…(怖)


男女別の結婚の条件ランキング!年収・処女・たばこ・愛。あなたはどれ?

「この人となら幸せな結婚ができそう」「この人は無理」…など結婚するにあたって相手に求める条件は恋愛中よりもさらにシビアになっていくのは当然。

しかも今までの独身時代を謳歌しすぎか(?)結婚したら○○できなくなる!と考えすぎて、実は結婚にあまり積極的になれなかったり。


もしくは「まだ周りに独女がいるから大丈夫」なんて安心している独身女性は意外と多い気がするんですが…。

そうやって気がつくと周りはいつの間にかイイ人を見つけてちゃっかり結婚。

「あれ?もしかして独女って私だけ?」なんて焦りに焦って婚活を始めたものの、ガツガツしすぎて婚活ではモテない…なんて悲惨な事態になりかねません!!

危ういアナタに「結婚したら○○できなくなるは思い込み」なエピソードをご紹介


▶A子さん(33歳):
「忙しい平日のお昼にランチに行ったところ、向かいの席には専業主婦仲間と思われる3人の女性が。
会話が聞こえてくるので”あー、よくある旦那のグチ大会でしょ”なんて思っていたら”結婚したら仕事できなくなるなーとか飲みに行けなくなるなーとか思ってたけど案外結婚しちゃえばこっちの世界っていいよね”なんていう会話だったんです!
てっきり主婦って家庭やママ友の愚痴ばっかりというイメージが勝手にあったのでなんだか家庭に癒されている姿が羨ましくなっちゃいました。
そして毎日寝る暇もなく働いてる自分の疲れた顔を見てると”こうやってお昼に友達とランチタイムってなんだか未知の世界だわ”なんて懐かしくなっちゃいました。」


▶B子さん(29歳):
「先日取引先の女性の方と打ち合わせ中、その方が主婦であるという事実が発覚し驚き!だってかなり毎日充実してるっぽいんですもの!理解のある旦那様だそうで好きだった仕事をやりながら子育ても両立。すごく大変!とは言っていましたがとても幸せそうな笑顔でした。
結婚したら○○できなくなるなんて、独身女の勝手な思い込みなのかもな〜なんて。理解のある男性を見つければきっと今の独身生活よりも充実した人生が送れるのかもしれません♪」

相手に求める条件は最終的には「愛」?「価値観」?

男女別に相手に求める条件として、女性の上位はやはり経済力!

男性はやはり家庭的な面や料理上手…などなどが目立つようです。中でも珍回答は「処女」…。

イマドキこんな男がいるなんて信じられませんが笑。



でもこれだけはハズせない!という条件だけはしっかりと旨に秘めておきましょう。
だって「タバコだけは辞めてくれなきゃ結婚しない!別れる!」と彼に言い放った女性だっているんです。

やはり結婚相手に求める条件といえば、経済力や価値観…などなどシビアになりがちですが「キミが我慢せずに楽しい人生ならそれでいいじゃないか」と理解してくれる男性こそ「条件のいい相手」なのかもしれませんね。

ただ、やはり共同生活をするうえで経済面や主婦業など肝心なポイントは必ずあります。

しっかりと2人で話し合い、理解したうえの結婚生活であれば、なんだか結婚も悪くないですよね♪


結婚できない女急増の理由!共通点や特徴はコレ!婚活女王が不安解消!

私だって結婚するぞ!と意気込んで(焦って?)婚活を始めたものの、
パーティやお見合い・合コンに何度足を運んでもなかなか結婚しない・できない女性を多く見かけます。

そして婚活がうまくいかない…と悩んでいる女性も多くいるんだとか。

何度かいいチャンスはあったけど「長続きしない」「相手にイライラする」「無理をして疲れる」「嫌気がさした」
などなどいろんな理由で婚活がうまくいかない女子が急増中!

その婚活がうまく行かない理由のひとつには「完璧主義」なアナタの性格が…。
うすうす気づいていたけど目をつぶっていたアナタは必見!

Read More

寺社好きな独身男女は婚活イベント「はひふへ本光寺」の寺社コンへ!

2013年、さっそく1月20日(日)に千葉県の本光寺で開催される「寺社コン」をご紹介!

開催地はYouTubeでも話題の動画「はひふへ本光寺」でおなじみ、千葉県・本光寺。
寺社好きの独身男女のための婚活イベントです♪

動画はふざけた内容ですが、もちろんまじめなちゃんとしたお寺です笑。

そんな本光寺で”"唱題行コン”"が決定!ちなみに

▶ 唱題行(しょうだいぎょう)とは…
日蓮宗独特の修行法。太鼓などの音に合わせ法蓮華経を唱えるそうです。
声に出して唱えることで、精神統一を図れるほか、共同作業で男女の距離も近づくのかも♪

・開催日:1月20日(日)
・集合場所】:JR武蔵野線の市川大野駅に14時
・参加条件】:まじめな出会いを求める寺社好きな独身男女
・参加人数】:男女各10名ずつくらい予定
・参加会費】:4000円(交通費や諸費用は各自負担。懇親会は4000円前後を予定)

参加者募集中で締め切りは2013年1月5日!

出会いを求める独身男女は参加してみて|´・ω・)ノ

15 / 15« 先頭...1112131415